HOME > オール電化について

オール電化の仕組み

オール電化って?

最近になってテレビのCMなどでよく耳にするようになった「オール電化」。これはどんなものを指すかご存じでしょうか? 簡単に言うなら、「キッチンのガスコンロと給湯設備を電気に変える」だけなのです。

結局、何がいいの?オール電化

「キッチンのガスコンロと給湯設備をガスから電気に変えると何か変わるの?」

そんな疑問をお持ちの方も多いでしょう。でも、オール電化で得られることは盛りだくさんなのです!

安心・安全 オール電化なら、火を一切使用しません。「うっかり」が原因で起こる火事が防げる上に、お子様や高齢者の方でも安心です。万一消し忘れても、自動でオフになる安全機能が付いています。
リーズナブル 従来なら「ガス」と「電気」の2つに分かれていた光熱費がひとまとめになるため、基本料金だけでも大幅な節約になります。さらに、割安になる深夜電力を活用することで電気料金はさらにお得に。
環境に優しい 空気の熱を利用して給湯する「エコキュート」を使用すれば、従来の1/3のエネルギーでお湯が沸かせます。フロンを使用しないため、地球環境にも優しいのが特徴です。

オール電化を導入することで得られるさらに具体的なメリットについては「オール電化を導入すると」をご覧ください。

あなたの家もオール電化にできる?

オール電化にしたくても、実際に導入するとなると不安な点が多いものです。あなたは下記のような悩みや不安をお持ちではありませんか? まずは下記のチェックリストをご確認ください。

200Vの電気が使えないんだけど……

オール電化にするためには、家庭で200Vの電圧が使用できなければなりません。まずは分電盤を確認してみましょう。ほとんどの家庭では3本の電線を使用して電気が送られている「単層3線式」の配線が使用されています。この場合、簡単な配線工事で200Vが使用できるようになります。詳しくはお問い合わせください。

IHクッキングヒーターを置くスペースがない……

IHクッキングヒーターの種類は、システムキッチンにピッタリ合うビルトインタイプやガスの流し台スペースに置ける据え置きタイプなどさまざまです。お問い合わせ後の下見でも、対応できる機器を調べられますのでご安心ください。

電気給湯器を置くスペースがあるかどうかわからない……

電気給湯器の設置にはある程度の場所が必要ですが、薄型タイプやスリムタイプがあり、スペースに合ったものが選べます。まずはお問い合わせください。実際に下見を行い、ピッタリ合った機器をお探しします。

TOPへ(ページトップへ)

オール電化を導入すると

オール電化にすれば、こんなにお得!

今やエコと節約の両面から常識となりつつある「オール電化」。導入することによるメリットはさまざまですが、こちらでは特に料金と使い勝手のメリットをご紹介します。

お得なオール電化

人にも地球にも優しいオール電化は、導入することで日本全国の電力会社のお得なプランを使用できます。

各電力会社のプランとは?

オール電化用のプランは全国の電力会社によって異なります。例として「東京電力」「関西電力」「九州電力」の3社のプランをご紹介します。当サイト監修の新日本エナジーは全国に拠点があるため、どのプランにも対応した機器をご提供いたします。

電力会社プラン詳細
中国電力
ファミリータイム 電気の使用量を2つの季節(夏季、その他季)、3つの時間帯(昼間:デイタイム、朝と夕方:ファミリータイム、夜間:ナイトタイム)に区分して料金が計算されます。
四国電力
エコノミeプラン 昼間の電気代の1/3~1/4の料金で電気が使える深夜電力の利用権利(23:00~7:00)やオール電化割引(電気代10%off)が適用されます。
九州電力 電化deナイト 夜間の電気料金が通常の1/3に設定されたプランです。昼間の料金は多少高くなりますが、使用を夜間に集中させることで大幅な節約が可能になります。

基本料金も安くなる!?

電気とガスを併用している場合、それぞれに基本料金と利用料金が発生しています。これを電気にだけまとめると基本料金は1つになり、それだけでも大きな節約になるのです。

ガスと比較してみよう!

オール電化を導入すると、上記で説明したお得なプランが適用されます。電気とガスの両方を使用した場合の基本料金を考えても、基本料金が一本化されるオール電化の方がお得です。

ただし、オール電化機器はガス機器と比べて導入時の初期費用が高い傾向にあるため、使用環境や使い勝手、使用する期間なども考慮しましょう。

電気・ガス併用時の料金

電気・ガスの基本料金と利用料金が両方ともかかっている状態です。

ガス基本料金 電気基本料金 電気・ガス利用料金

オール電化利用時の料金

基本料金が電気のみになったことでお得になりました。

電気基本料金 電気利用料金

割引プラン利用時の料金

オール電化専用の割引プランを利用することでさらにお得になりました。

電気基本料金 電気利用料金

他にもこんなメリットが!

オール電化のメリットは、上記に挙げたものだけではありません。他にもこんなメリットが挙げられます。

スピーディで快適

ガスの弱点だった立ち上がりの遅さが改善され、蛇口をひねればすぐにお湯が出る快適な生活を実現します。

パワフルな火力

熱効率が非常に高く、強力な火力で調理できます。お湯を沸騰させるスピードはガスよりだんぜんスピーディです。

TOPへ(ページトップへ)

オール電化機器

IHクッキングヒーター

概要 電気を使用することで火を使わずに調理できる電化機器です。ガスを使わないため人と環境に優しく、非常に安全です。火力はガスコンロに劣らず、コストだけを下げることができます。
メリット ・火を使用しないため安全
・凹凸がないため掃除が手軽でいつも清潔
・ガスコンロ同様の高火力

エコキュート

概要 空気の熱を利用してお湯を沸かすことができるヒートポンプ式の給湯機です。わずかな電気で大量のお湯が沸かせるだけでなく、CO2排出量も大幅に削減できます。
メリット ・従来の1/3のエネルギーでお湯が沸かせる
・料金がガスよりもお得
・近所を気にする必要がない低騒音

電気温水器

概要 ガスを使用せず、電気の力でお湯を沸かせる電化機器です。燃焼音やガスの臭いもなく、温かいお湯がいつでも使えます。また、夜間電力を使うから電気代もお得です。
メリット ・深夜電力を使用することでガスより安くて高効率
・火を使用しないため安全
・燃焼音や排ガスの臭いもなくクリーン

TOPへ(ページトップへ)